~ドラマ・アニメのネタバレ寸前ブログ~好きなドラマやアニメについて徹底解説

エンタメ王

正義のセ 第2話 あらすじネタバレ、キャスト俳優リストでどうか視聴率と感想を紹介!

2018/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キャスト(出演者)

竹村凜々子 – 吉高由里子
相原勉 – 安田顕
大塚仁志 – 三浦翔平
木村秀樹 – 平埜生成
榎戸修 – 夙川アトム
徳永太一 – 塚地武雅
梅宮譲 – 寺脇康文
竹村温子 – 広瀬アリス
竹村芳子 – 宮崎美子
竹村浩市 – 生瀬勝久
中牟田優希 – 大野拓朗
恩田徹 – 石黒賢
向井俊哉 – 浅利陽介
向井美織 – 森矢カンナ
田中啓介 – 六角慎司
交番の警官 – 豊本明長(東京03)

スタッフ

原作 阿川佐和子 『正義のセ』

脚本 – 松田裕子
チーフプロデューサー – 西憲彦
プロデューサー – 加藤正俊、鈴木香織
演出 – 南雲聖一、明石広人、岩﨑マリエ
制作協力 – AXON
制作著作 – 日本テレビ

公式twitter


https://twitter.com/seigi_no_se_ntv

あらすじ&結末

竹村凜々子は、今の彼とデートしている。
徳永から日直で、午後から代わって欲しいとお願いされる。
断れない竹村は、仕方なく地検に向かう。
徳永が担当していた事件を引き継ぎを受ける。
そして、翌日殺人事件を竹村が担当することになる。
妻が夫を殺したという事件で、マスコミでも大々的に報じられているものだった。
殺人罪か、傷害致死罪か検事が判断しなければいけない重要な案件だった。
竹村は、被疑者・町田かれん(財前直見)の取り調べをはじめる。
口論となり、殺害してしまったというのだ。
町田は、お茶漬けを夜用意しているのが日課だったのだが事件当日は忘れてしまったのだ。
夫が町田に暴行してしまったので、殺害してしまったと証言する。
警察から町田かれんには、付き合っていた別の男がいるかもしれないと連絡が入る。
町田かれんは、夫とはうまくいっていたと証言していたことが偽証の可能性が出て来た。
そこで、竹村は現場に行き確認作業を行う。
竹村や相原は周辺に聞き取り調査を行い、町田かれんは離婚届を用意していたことが分かる。
夫の死因は、五回ほど殴打しているものだったのだ。
町田かれんの証言とは食い違っていた。
町田かれんは、一度だけとは言っていないと証言する。
殴った後、記憶がないと町田かれんは言い出す。
また、頻繁に会っていた男性は町田かれんは知らないと言う。
竹村は、全く町田の反論に勝つことができずに悔しがるのであった。
町田かれんが会っていた男の身元が分かった。
実は、転職斡旋業者の男だったのだ。
町田かれんは、転職活動を行ったのだ。
そして、町田かれんのスマホのデータを分析すると転職斡旋業者以外とのやり取りがなかった。
19歳の娘の居場所を竹村は突き止めて、聴き込みに向かう。
夫がよく暴力を奮っていたことを娘は嫌がって家を飛び出したのだった。
町田かれんは、暴力に我慢していたのだった。
娘は、町田かれんへ手紙を書き謝罪する。
町田かれんはずっと娘のために耐えてきたのだ。
夫から逃げて、離婚して転職も考えていたが夫にバレたのだ。
そして、夫からの暴力を受けて殺してしまったのだった。
竹村は、殺人罪で起訴することを決めた。

感想

意外に、吉高由里子の検事役がぴったりで面白い。
また、冒頭でデートしているドレスアップした姿がキレイでかわいい。
スタイルが抜群なのが分かって益々好きになります。

視聴率

9.9%

見逃し動画

Tver
ティーバーという民放がはじめた見逃し配信動画サイト。
一週間限定配信で鑑賞が可能。
最近は、プロモーションのために過去動画をまとめて配信することもあります。

日テレビオンデマンド
日本テレビ系列の見放題動画が見放題。
無料動画で、ティーバーに掲載されない動画も観れるます。

動画見れるサイト

Hulu
初回2週間無料。
月額933円で継続視聴が可能です。
日本テレビ系列の動画はここでしか観れない。
特に、ガキ使などのバラエティが気になる人は加入していることが多い。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© エンタメ王 , 2018 All Rights Reserved.