~ドラマ・アニメのネタバレ寸前ブログ~好きなドラマやアニメについて徹底解説

エンタメ王

未解決の女 警視庁文書捜査官 第1話 あらすじネタバレ、キャスト俳優リストでどうか視聴率と感想を紹介!見逃し配信動画で見よう

2018/04/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キャスト(出演者)

矢代朋 – 波瑠
鳴海理沙 – 鈴木京香
古賀清成 – 沢村一樹
岡部守 – 工藤阿須加
財津喜延 – 高田純次
川奈部孝史 – 光石研
草加慎司 – 遠藤憲一
桑部一郎 – 山内圭哉
吉田治郎 – 西銘駿
由比雄一 – 植木祥平
庄野仁 – 裵ジョンミョン

嶋野 泉水 – 中山 美穂
Mizuki – 風間 俊介
山本 則夫 – 渡辺 いっけい
新海 雄二 – 半海 一晃

スタッフ

脚本 大森美香
音楽 村松崇継
ゼネラルプロデューサー 横地郁英
プロデューサー 服部宣之、菊池誠、岡美鶴
演出 田村直己、樹下直美

公式twitter


https://twitter.com/mikaiketsu2018

あらすじ&結末

矢代朋(波瑠)は現場復帰するが、別部署へ飛ばされた。
特命捜査対策室第6係という未解決事件の文書捜査を行う部署だった。
この部署で、魔女と呼ばれる鳴海理沙(鈴木京香)のもとに矢代は配属されたのだった。
赴任当日、二人の被害者の殺害事件を見事に推測していく鳴海。
その姿を矢代は見て、文書解読のエキスパートとはどんな仕事なのか訊く。
係長の財津喜延(高田純次)や草加慎司(遠藤憲一)はスグ帰れる仕事だからゆっくりできると矢代に伝えるのだった。
2008年の嶋野泉水(中山美穂)が殺害された事件と現在起きている連続殺人事件と関係があるのではないかと矢代は推測した。
未解決事件となっており、解明できていなかったのだ。
矢代は、この2008年のこの事件を6係で捜査してみないかと提案する。
鳴海などに再捜査してくると伝えて、矢代は外出する。
Mizuki(風間俊介)の殺害現場で矢代は10年前の事件との関係があるのではないかと告げる。
嶋野泉水の夫だった山本則夫(渡辺 いっけい)に聴取しようとした矢代に怒って拒否する。
また、新海プロダクション社長の新海雄二(半海一晃)に嶋野が当時バーテンダーとの浮気をしていたと発覚する。
矢代は、鳴海と文書をしっかりと呼んで解明するように促す。
しかし、矢代は直感で話をしている話について鳴海は突っ込みを入れる。
矢代は、山本が妻を殺したのではないかと伝えて怒る。
部屋に並んでいる本を鳴海は矢代に伝えるように電話で聞き、質問を指示する。
鳴海のとおりの指示通りの話を矢代は夫に伝える。
嶋野が死ぬ前の数作品はゴーストライターが書いたものだったのだ。
ある日、若い男が嶋野の家に訪れた。
その3日後、嶋野が殺害されたのだった。
夫の山本は、ゴーストライターに殺されたことが世間にバレることが怖かったのだ。
一方、連続殺人事件の被害者は作家候補だったことが判明する。
新海に矢代は、ゴーストライターの件をなぜ黙っていたのかと問い詰める。
ある日、Mizukiを嶋野を外すと言ってMizukiは怒った。
Mizukiは、その後フェイクニュースサイトを運営するようになったのだ。
別荘で、Mizukiが殺されかけている中、矢代が踏み込む。
しかし、実際にはMizukiが騙して連続殺人犯を殺そうとしていた。
矢代は、Mizukiを逮捕する。
Mizukiは、嶋野の息子だったのだ。
ゴーストライターを切られた後、Mizukiは嶋野を殺したのだ。
Mizukiが逃げた後、嶋野は自ら密室にしたのだ。

感想

なかなか、おもしろいです。
そして、なぜか捜査一課長に出て来たのはおもしろかった。

視聴率

14.7%

見逃し動画

テレ朝キャッチアップ
テレビ朝日専用の見逃し動画配信サイト。
見やすいサイトデザインが魅力!

動画見れるサイト

U-NEXT
31日間無料で視聴が可能。
月額1999円と高いが、コンテンツが豊富。
大河ドラマなどもあり、他のサイトでは絶対に観れない動画が多数あるのが魅力。

dTV
31日間無料でおためし視聴ができます。
なんと言っても、月額500円という安いことで圧倒的な人気となっています。
各サイトオリジナル動画以外は、ほとんど鑑賞できます。

auビデオパス
現在、最新動画も含めて増強中!
月額562円で見放題!
初回30日無料でみれる
他サイトとの違いはTOHOシネマズなどが1100円で映画鑑賞ができる。

VideoMarket
初月無料で配信中!
NHKオンデマンドまで観れるのが特徴!
見放題なら月額980円。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© エンタメ王 , 2018 All Rights Reserved.