コンフィデンスマンJP 第5話「名医の汚れた顔を暴け!!」あらすじネタバレ、視聴率と感想 長澤まさみの人気が急上昇!ほうれい線、口紅、茶髪、ベリーショートが大評判

      2018/05/14

キャスト(出演者)

ダー子 – 長澤まさみ
ボクちゃん – 東出昌大
リチャード – 小日向文世

野々宮ナンシー ‐ かたせ梨乃
新琉 ‐ 永井大
田淵安晴 ‐ 正名僕蔵

スタッフ

脚本 – 古沢良太
企画 – 成河広明
プロデューサー – 草ヶ谷大輔、古郡真也
演出 – 田中亮、金井紘

公式twitter


https://twitter.com/confidencemanjp

あらすじ&結末

リチャードが虫垂炎で入院した。
その担当医の田淵が医療過誤で手術後に、クビになっていたのだ。
ボクちゃんが、真実を田淵から聞き出したのだった。
新琉は、医院長の野々宮ナンシーの息子であった。
田淵は、新琉の影で手術をすべてやっていたのだ。
そのやり方に不満を持ち、田淵は給料アップを願い出たら医療過誤にされてしまう。
業界を追放された、田淵の話をきっかけにダー子たちは詐欺を行うのだった。
ナンシーは、心臓の病気だった。
しかし、手術は難しいオペでどうなるのか困ることになる。
アメリカの名医として、ダー子は来日する。
ナンシーの手術を担当するのだった。
3億の手術費用を要求するが、オペ終了後でないと振り込まないと言われる。
ダー子は手術することを決意する。
フェイク手術映像が流れないで困ったことになる。
そこで、ダー子は本当に手術をしてしまうのだった。
しかし、失敗してしまうのだった。
田淵がそんな時、オペのために来るのだった。
切るのは田淵が拒否する。
ナンシーは、新琉に本当に切って欲しかったのだ。
追い込まれた新琉は手術しようとして放棄するのだった。
手術はフェイクだったのだ。
ナンシーの依頼ですべて行っていたのだ。
新琉も医者を辞めて、別の仕事を選ぶのだった。

感想

今回は、話が複雑でした。
ちょっと、よく分からない部分もありました。

長澤まさみのウィッグ姿がかわいかった。
今までの長澤まさみドラマの中で一番彼女の良さが出ているのではないだろうか。

視聴率

9.3%

見逃し動画

FOD
フジテレビのオリジナル動画満載!
見逃し動画も一週間限定で観れる。
31日間無料で視聴が可能。
月額888円で見放題になれる。

動画見れるサイト

dTV
31日間無料でおためし視聴ができます。
なんと言っても、月額500円という安いことで圧倒的な人気となっています。
各サイトオリジナル動画以外は、ほとんど鑑賞できます。

VideoMarket
初月無料で配信中!
NHKオンデマンドまで観れるのが特徴!
見放題なら月額980円。

 - コンフィデンスマンJP

コンフィデンスマンJP 第5話「名医の汚れた顔を暴け!!」あらすじネタバレ、視聴率と感想 長澤まさみの人気が急上昇!ほうれい線、口紅、茶髪、ベリーショートが大評判

好きなドラマやアニメについて徹底解説

Copyright© エンタメ王~ドラマ・アニメのネタバレ寸前ブログ~ , 2018 All Rights Reserved.