~ドラマ・アニメのネタバレ寸前ブログ~好きなドラマやアニメについて徹底解説

エンタメ王

シグナル 長期未解決事件捜査班 第5話「刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇」 あらすじネタバレ、視聴率と感想 吉瀬美智子の「噂の東京マガジン」から老けないアイシャドウやベリショートという姿が話題!

2018/05/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キャスト(出演者)

三枝健人 – 坂口健太郎
大山剛志 – 北村一輝
桜井美咲 – 吉瀬美智子
山田勉 – 木村祐一
小島信也 – 池田鉄洋
安西理香 – 青野楓
加藤亮太 – 神尾楓珠
岩田一夫 – 甲本雅裕
中本慎之助 – 渡部篤郎
吉本圭子 – 長谷川京子
田中修一 – モロ師岡
八代英子 – 真瀬樹里
北野みどり – 佐久間由衣

スタッフ

原作 – 『シグナル』
脚本 – 尾崎将也
音楽 – 林ゆうき
演出 – 内片輝、鈴木浩介
プロデューサー – 萩原崇、笠置高弘、石田麻衣
制作著作 – カンテレ

公式twitter


https://twitter.com/signal_ktv

あらすじ&結末

過去、大山は桜井の教育係を担当していた。
大山が持っていたトランシーバーに桜井はスマイルマークのシールを貼る。
大山が殉職した後、桜井は懸命に大山の犯人をずっと追い続けるのだった。
三枝が大山のことを嗅ぎ回っていることに、中本は気になっていた。
三枝は、過去の兄との会話を思い出していた。

大山が過去追っていた連続窃盗事件があった。
その事件を元窃盗犯だった工藤宅を訪ねる。
工藤の娘、和美と一緒に食事をするなど交流をしていた。

そして、またトランシーバーが現代の三枝と過去の大山が交信できるようなった。
大山はこの事件は未解決になっていた。
その後、大山は工藤容疑者を逮捕していたのだった。
過去が変わってしまったのだ。
事件な解決していたが、三枝は何か違和感を感じる。
その時、三枝は誘拐事件が起きて捜査することになる。
誘拐犯は、工藤だった。
工藤の指紋や映像を残していることに三枝は変だと主張する。
工藤の娘は、焼死していた。
それ故に、炎への恐怖があったことが判明する。

感想

時系列がバラバラ。
トランシーバーの謎が全く分かりません。

正直、都合が良いように作っています。
残念ながら、小説だったら絶対に叩かれるような展開となっている。

視聴率

6.7%

見逃し動画

FOD
フジテレビのオリジナル動画満載!
見逃し動画も一週間限定で観れる。
31日間無料で視聴が可能。
月額888円で見放題になれる。

動画見れるサイト

dTV
31日間無料でおためし視聴ができます。
なんと言っても、月額500円という安いことで圧倒的な人気となっています。
各サイトオリジナル動画以外は、ほとんど鑑賞できます。

VideoMarket
初月無料で配信中!
NHKオンデマンドまで観れるのが特徴!
見放題なら月額980円。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© エンタメ王 , 2018 All Rights Reserved.