~ドラマ・アニメのネタバレ寸前ブログ~好きなドラマやアニメについて徹底解説

エンタメ王

やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる 第5話 あらすじネタバレ、視聴率と感想 南果歩、渡辺謙との離婚後初ドラマ!演技力が抜群

 
この記事を書いている人 - WRITER -

キャスト(出演者)

田口章太郎 – 神木隆之介
三浦雄二 – 田辺誠一
望月詩織 – 岸井ゆきの
宇野浩平 – 佐藤隆太
駒井朋子 – 濱田マリ
曽根崎啓介 – 菅原大吉
倉守賢三 – 小堺一機
高城英子 – 南果歩

山下未希 – 森七菜

スタッフ

制作統括 – 松川博敬
プロデューサー – 山本晃久
脚本 – 浜田秀哉
演出 – 柳川強、佐々木善春、渡辺哲也

公式twitter

あらすじ&結末

山下が自殺を試みた。
植え込みに落ちて、幸い救われた。
クラス内で三浦はイジメを誰か行ったか調べるのだった。
学校は田口も参加して、会議を行うのだった。
田口は、原因究明を行うと告げるのだった。

学校に山下のスマホがあった。
その中に動画があり、山下が男子生徒へ告白しているのだ。
服を脱がせて、告白していたのだ。
隠しカメラで撮って、「ウソ告」をさせていたのだ。
学校のイケメンに何度もやらせていたのだ。
イジメの首謀者たちは、嘘泣きをして田口たちの追求を逃れる。
親は擁護し、軽いイタズラだったと主張するのだった。

田口と三浦は、次に山下側への対策を講じる。
山下の両親は、山下がイジメられていた動画を見て泣くのだった。
校長は、山下が転校することで保護することを考えている。
それに、田口はおかしいと主張する。
イジメた側が転校するべきだと主張する。
校長は、そのことに怒り田口をクビにすると言うのだった。

だが、山下は転校を望むのだった。
一方、三浦は次に別の学生がターゲットになっていると気づく。
イジメはまだ終わっていなかった。
田口は山下に転校すべきではないと伝える。
訴訟委任状を田口は提示し、学校を訴えると山下に伝える。
山下は、田口に委任することに同意する。
田口は弁護士事務所を解雇されることになる。

感想

なかなか切実だ。
特に、ウソ告というイジメがあるとはじめて知った。
一体、どうなっているのだろうか。

動画見れるサイト

NHKオンデマンド
「見逃し見放題パック」月額972円が鑑賞できます。
朝ドラや大河ドラマなどの人気コンテンツを見れます。
民放とは違い、無料動画配信を行っていないために現時点ではこの見放題パックしかありません。

U-NEXT
大河ドラマなどを随時配信しています。
ただ、NHK独自の報道系動画はなどは鑑賞できません。
31日間、無料期間がありオススメ。
二ヶ月目1990円が課金される。

VideoMarket
初月無料で配信中!
NHKオンデマンドまで観れるのが特徴!
見放題なら月額980円。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© エンタメ王 , 2018 All Rights Reserved.