~ドラマ・アニメのネタバレ寸前ブログ~好きなドラマやアニメについて徹底解説

エンタメ王

Missデビル 人情の悪魔・椿眞子 第8話 あらすじネタバレ、視聴率と感想

2018/09/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -

キャスト(出演者)

椿 眞子 – 菜々緒
斉藤 博史 – 佐藤勝利(Sexy Zone)
伊藤 千紘 – 木村佳乃
大沢 友晴 – 船越英一郎
喜多村 完治 – 西田敏行
沖津 周平 – 和田正人
藤堂 真冬 – 白石聖
斉藤 修 – 鶴見辰吾
国本 要二 – モロ師岡
田部 栞菜 – 水沢エレナ
花村 優梨子 – 山田キヌヲ
南雲 陽一 – 前田航基
関内 秀臣 – 山本直寛
柴崎 亮 – 猪尾学
本橋 瑞希 – 瀬戸さおり
斉藤 茜 – 関屋利歩
斉藤 聡子 – 山下容莉枝

柴崎 – 猪野学

スタッフ

脚本 – 山浦雅大
チーフプロデューサー – 福士睦
プロデューサー – 森雅弘、本多繁勝(AXON)
演出 – 佐久間紀佳ほか
制作協力 – AXON
製作著作 – 日本テレビ

公式twitter


https://twitter.com/missdevil_ntv

あらすじ&結末

斉藤に父親が大沢社長に会いに来ていたことを知る。
秘書室に斉藤は派遣される。
その日の夜、斉藤の自宅前に藤堂が待っていた。
泣いており、藤堂は何か困っている様子だった。
会社を辞めるかもと伝える、その理由は父親が心不全のためだった。

斉藤は社長と父親に何かあるのではないかと疑うのだった。
そんな中、周囲は斉藤に隠し事をしているようだった。

藤堂は、仕事がうまくいっていなかったのだ。
それで、辞職をしようとしていたのだ。
斉藤にそのことを告白するのだった。
椿は、斉藤の母親に父親が隠し事をしていると伝えるのだった。
父親と大沢は大学の山岳部の同級生だった。
それを告げられる斉藤はコネではなく実力へ入社できたのだと父親が伝える。

過去の事件で斉藤家に危険が迫っていると椿は述べるのだった。

感想

どうも、話の展開が徐々に面白くなっていないように思える。
全く理解できないことですね。

視聴率

不明

見逃し動画

日テレビオンデマンド
日本テレビ系列の見放題動画が見放題。
無料動画で、ティーバーに掲載されない動画も観れるます。

動画見れるサイト

Hulu
初回2週間無料。
月額933円で継続視聴が可能です。
日本テレビ系列の動画はここでしか観れない。
特に、ガキ使などのバラエティが気になる人は加入していることが多い。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© エンタメ王 , 2018 All Rights Reserved.