海月姫 あらすじネタバレ、キャスト俳優リストでどうか視聴率と感想を紹介!見逃し配信動画で見よう

      2018/02/21

キャスト(出演者)

倉下月海 – 芳根京子/平澤宏々路(幼少期)
鯉淵蔵之介 – 瀬戸康史/志水透哉(幼少期)
鯉淵修 – 工藤阿須加
ジジ – 木南晴夏
ばんば – 松井玲奈
まやや – 内田理央
千絵子 – 富山えり子
ノムさん – 安達祐実
リナ – 若村麻由美
稲荷翔子 – 泉里香
花森よしお – 要潤
佐々木公平 – 安井順平
鯉淵容子 – 床嶋佳子
鯉淵慶一郎 – 北大路欣也

スタッフ

原作 東村アキコ

企画 渡辺恒也
演出 石川淳一/山内大典
原作 東村アキコ
脚本 徳永友一
プロデューサー 小林宙

音楽

オープニング カフェラテ噴水公園「Goサインは1コイン」(avex trax)

主題歌 Beverly「A New Day」(avex trax)

>>> 音楽紹介はこちら

予告動画


公式twitter


https://twitter.com/princess_kurage

あらすじ&結末

イラストレーターを目指して上京した倉下月海が暮らすのは男子禁制の天水館。
共同生活をする住民もオタクな腐女子ばかり。

そこへ、女装趣味の鯉淵蔵之介と出会いドラマが展開をする。

当初は、二人は男女として意識するような間ではなかった。
しかし、色々なトラベルを共に乗り越えていくうちに鯉淵蔵之介が倉下月海に惹かれていく。

ネタバレ

最終回は、倉下月海と鯉淵蔵之介が結ばれるというハッピーエンド。
天水館の立ち退き騒動から、二人の会いは育まれていくのだ。

感想

月9というフジテレビの看板ドラマ枠。
しかし、視聴率がふるわないと言われているのですが・・・。

この海月姫は、十代、二十代に支持されているようです。
やはり、テレビ朝日のような高齢者向けのドラマが結果として視聴率を稼ぐのか。

個人的にはなかなかよくでてきます。
しかし、能年玲奈(のん)の映画版がよく出来ていたことから少し期待外れの部分もあります。
原作に忠実に演出をしており、漫画独特のヴィジュアルもうまくできています。

おもしろいドラマだと言っていいのではないでしょうか。

視聴率

1話 8.6%
2話 6.9%
3話 5.9%
4話 7.5%
5話 5.3%

見逃し動画

Tver
ティーバーという民放がはじめた見逃し配信動画サイト。
一週間限定配信で鑑賞が可能。
最近は、プロモーションのために過去動画をまとめて配信することもあります。

FOD
フジテレビのオリジナル動画満載!
見逃し動画も一週間限定で観れる。
31日間無料で視聴が可能。
月額888円で見放題になれる。

動画見れるサイト

dTV
31日間無料でおためし視聴ができます。
なんと言っても、月額500円という安いことで圧倒的な人気となっています。
各サイトオリジナル動画以外は、ほとんど鑑賞できます。

VideoMarket
初月無料で配信中!
NHKオンデマンドまで観れるのが特徴!
見放題なら月額980円。

 - 海月姫

海月姫 あらすじネタバレ、キャスト俳優リストでどうか視聴率と感想を紹介!見逃し配信動画で見よう

好きなドラマやアニメについて徹底解説

Copyright© エンタメ王~ドラマ・アニメのネタバレ寸前ブログ~ , 2018 All Rights Reserved.